flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

呼ばれる夢・2

Category
二週間ほど前だったかと思うのですが
知らない女の人からこう言われる夢を見ました。

「あなたに今帰仁(なきじん)から
男の人が付いてきてる。」

さらに違う女性からは

「そうそう、小さい男の子ね。
あなたの周りでピョンピョン飛び跳ねている。」

と言われたのです。

その女の人と私が立ち話をしている場所は
湧水のある場所。

石垣?のようなもので
四角形に囲まれています。

昔、沖縄で共同で使っていたような
よく見る形態の湧水の場所です。

なぜか入口に、シーサーらしきものも
ありました。

そしてその近辺は、
私は今帰仁城だと思っているのですが、

知らない女性と一緒に近辺を歩くと
なんだか学校のような建物もあり。
生徒らしき人にもすれ違います。

公民館のような建物の前に
扉の付いた祠があって、
地域の人々がその前で
剣舞のようなものを披露していました。


ふと目覚めて、今帰仁に湧水の場所があるか
さっそく確認。

そうすると出てきました。
一つは今帰仁城ふもとの親川の湧水。
一つは北山高校近くの諸志御嶽の湧水。

どちらも画像で確認してみたのですが
なんだかちょっと違う…

夢をみた翌日に
さっそく確認のため今帰仁村へ。

まずは諸志の湧水へ。
薄暗い場所にあって、
枯れているような湧水は
コンクリートで囲われています。
夢でみた場所と形的には似ている気が。

近くにインドから贈られたという
菩提樹が植えられてます。

この菩提樹は、お釈迦様が悟りを開いたと
伝えられる菩提樹の苗木らしく
元々京都にあったらしいのですが
枯れそうになったのを
この地に移したそうです。

近くに焚字炉もあり、
それが夢の中の祠と似ている感じです。

2018041719404135e.jpeg


そして次は今帰仁城の手前にある
親川の湧水。

ここは枯れることなく
水が湧き出ているようで、
きれいに整備されているようですが、
石垣で囲まれているような場所は分からず。

私と同じタイミングで、
ユタさん連れらしいグループが着いて
拝みの準備を始めました。

よくよく見ると、
そこは石垣で囲まれた様な場所です。

近くで確認したかったのですが
拝みの邪魔をするわけにもいかず、

場所を確認して帰りました。

うーん。

今帰仁から私に付いてきた男の子?は
これで帰ってくれただろうか?

まだはっきりと夢と同じ場所に
出会えたのかは分かりませんが
今帰仁村にこんな湧水があったのを
知らなかったので
ちょっとした冒険で楽しかったです。

その日は快晴でしたしね!

また夢で呼ばれるようなら
冒険してみようかな?

まだまだ何かありそうな今帰仁村ですし。

20180417195432481.jpeg

ステキなビーチも発見♪
かなりの穴場です!





関連記事

0 Comments

Post a comment