flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

封印された塔

Category
今朝の夢。

今回は神社やお寺の夢でなく、
いつもと違う感じの夢だったので
メモします。


20170617203715bae.jpg


私はどうやらどこかの温泉施設のような
それでいてその近辺を観光者に案内するような
仕事をしていて

私は人を案内しながら
とある塔のような建物を案内しています。

さほど大きさも高さもないような塔なのですが、
扉が鎖でがっちり閉められていて、

私はその塔のような建物を外側から説明しています。

「こちらのお城が津城になります。」


それで目が覚めて、津城って?
津って、三重県だよね?
と思いつつ、ググってみると、

やはり三重県に津城があるようです。

画像で見る限り、
大きなお城という感じではなく、
塔のような小さな天守台があるようです。

戦国時代に細野氏が津城の元となるお城をつくり
のちに織田信長が伊勢侵攻し
その後、弟の織田信包が入城、創築とあります。

うーん。

沖縄の城跡の夢を見ることはありますが、
本土の知らないお城の夢はさすがに初めて。

私のその夢の印象としては、
塔の扉が堅く閉ざされていたことから、
何かが封印されていると感じたのですが、、、

呼ばれているのだろうか⁉️

行かざるを得ない決定打が出るようなら
行ってみようとは思うのですが

一体全体私にどのような関係があるのだろうか…(泣)
関連記事

0 Comments

Post a comment