FC2ブログ
flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

呼ばれる夢

Category
京都へ行ってから、知らない神社やお寺の名前が
次々と夢に出てます。

呼ばれているのかな?
でも、なぜその名前が出てきたのか、
腑に落とさないと
行っても意味がない気がします。

ということで、忘れないようメモ。

2018010909534796d.jpeg


●何十メートルもある大きな赤門。
たくさんの修学旅行生に混じり、中へ。
そこは資料館のようで、
国子監(中国の科挙を目指すための学校)だと
私は思いながら奥へ。
一番奥で青い仏像が修学旅行生に説教をしている。

●文字ヴィジョンで〝田代神社〟が出てくる。
調べてみると、宮崎県と岐阜県にあるらしい。
今のところ、どちらに呼ばれているかは分からない。

●過去世の私(男性の僧侶)が
延々と読経をしている。
ちなみに私は無宗教。
なぜお経が分かるのか不明。

●文字ヴィジョンで〝善光寺〟が出てくる。
調べてみると長野県にあるらしい。
なぜ呼ばれたのか不明。

●友達が再婚するとの告白。
しかし結婚することへの不安を語っている。



最後は余談。本当に結婚するなら話があるかな?

あと、印象に残ったのは国子監の資料館らしい
建物の奥にいた青く大きな仏像。

修学旅行生が説教されている隙に
私は靴を取りに赤門まで戻ると、
大きな声でその仏像に戻れ!と一喝されました。
結局仏像の元へ戻り
学生に混じり、私も説教を聞くはめに・・・。

神社やお寺の名前が夢で出るたび
ドキッとするのですが、
調べるとこれまた実在するんですよね。
ということは、やはり呼ばれている?

現実になにかリンクする事柄があり
京都行きのように、腑に落ちたなら
行こうとは思うのですが、
なにぶんあちこちから声がかかるので
行けていないところが多いです。

もしかすると、行こう!と決めないと
わからないままなのかも…



関連記事

0 Comments

Post a comment