flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

合図

Categoryスピリチュアルな体験
そろそろ沖縄も肌寒くなっておりまして。
いいかげん衣替えをしなきゃと、
午前中はクローゼットを掃除しながら
せっせと冬物を取り出しておりました。

そうそう、クローゼットというと、
「祈りのちから」という映画を思い出します。

内容は飛ばしますが
主人公の女性が思い切って
自分の部屋のウォークインクローゼットの
服という服を取り出しカラにして
そこを自分の祈りの場にするというシーンが
なんだか印象的で覚えていました。

いや、私はそこまではできませんよ...

いらない服を断捨離していると、
いつかあそこまでやってみたい・・・。

スッキリとしたクローゼットを見ながら
心まで澄み渡った気分です(苦笑)

eyes0550.jpg

さて、本題。

外は曇り空。
雷は鳴っていません。

部屋が暗めでしたので、
夕方5時ごろ、電気をつけて
夕飯作りをしておりました。

キッチンからテレビが見える位置にあり、
私は夕飯を作りながら、
テレビはついていましたが、
ほぼ無意識状態。

そうするとね、部屋の中で
一瞬ピカっとなにかが光ったのです。

テレビとは違う位置で、
私の目線の先で眩しく光ったのです。

なんだろ?
電気の故障?と一瞬思ったのですが

照明はなんら変わらず。

すると、今度はテレビの電源が
勝手に切れたのです。

他の電気は切れてません。
テレビだけがその状態です。

すると、1分ほどで
今度は勝手にテレビの電源が入りました。

....霊的な合図。
(電化製品の電源系は何度か経験あり)

でもね、これまでの経験と違うのは、
全然怖くなかったのです。

ほんと、何事もなかったように
夕飯を作っていましたから。

ただ、ぴかっとしたせん光は
初めて見た気がします。

テレビの電源を
切ったり入れたり
するくらいだから、
よほど伝えたいことが
あったに違いありません。

落ち着いた頃、
久々に本を開いて見ました。


“一瞬の光の煌めき、そして輝きは、
天使がすぐ近くにいることの証です。
視野の中を移動する天使のエネルギーが、
光となって目に映るのです。
天使の光は、車の排気管から出る火花にも似ています。
エネルギー摩擦によって生じるので、
エネルギー波が見えるようになったことの証明にもなるでしょう。
『エンジェルセラピーハンドブック』著ドリーンバーチュー”


あぁ、なるほどね。

夢の中で知らない女性に
「あなたは天使に導かれています」と声をかけられ、
私は「知っています」と答えたことや
http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-445.html

ミカエルの金印で判を押したことなど。
http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-447.html

夢と現実がどんどんつながり始める。

ということは、よほど何か大きなことが
これから起こりますかね?
これはまだ予兆な気がします。

私は、私の軸を信じるしかありません。
もう、怖いとか言っている場合じゃない。

とにかく、乗り越えていこうと
決心したのでした。
関連記事

0 Comments

Post a comment