FC2ブログ
flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

ミカエルの金印

Category

当ブログでは、私のいろんな夢を記録しておりますが、
今朝の夢は、どうも目には見えない
課題をクリアしたっぽいです!(yeah)


私は書類に印をもらうため、
お客様の会社を訪問しています。
(宜野湾市の会社らしいけど、
実際にあるかどうかは不明)

ちょうどお昼時間で、そこの代表の方はいなくて、
事務の女性に声をかけると、
どうぞ印を押してくださいと、
二つの大きな角印を渡されます。

その印鑑がすごいのです。

まさに大きさといい、形といい、
教科書で目にした『漢委奴国王』の金印にそっくりです。

その金の角印は、持ち手の部分の装飾がすごく、
すごいと思いながら眺めていましたが、
もう一つの金印はなんと!

大天使ミカエルの装飾が施されていました。。

20171112185436dc7.png

こんな印鑑、見たことないと思いながら
見事な金印二つを眺めていると、

私の会社の重役が現れ、
この金印はすごいねといいながら、
私が印を押すのを見守ってくれています。

書類を広げると、いつのまにか漢文が並んだ
古い時代の書簡に変わっていて、
一つ目の金印で朱印を押し、
二つ目のミカエルの金印で朱印を押しました。

印の形も、読めないけれど漢字が並んでいるようでした。

書類に判を押し、なんだか達成感を感じて目覚めた私。


このビジョンで感じたのは、
会社の重役が見守っていたことを考えると、
会社とのカルマのクリアと、

ミカエルの印もあったことを思うと、
天使からの課題もクリアしたのだと思います。

おそらく、目には見えないけれど
二つの課題をこなし、
承認の印だったのかな・・・(涙)

現実的にはいろいろと大変でしたが、
がんばった甲斐がありました…

ちゃんと見ていてくれたのだなぁと思います。
ミカエルも!
課題が出されていたの、知らなかったデス。

夢は夢でしかないけれど、
異次元の世界とのコンタクトは、
夢を介して行われていると
一人納得したのでした。
関連記事

0 Comments

Post a comment