flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

円形の虹とその意味

Categoryスピリチュアルな体験
最近不安定な天気が続いていて、
急な雨や落雷、かと思えばカラッと晴れたり・・・

そんな中、昨日は不思議な虹らしきものを発見!

IMG_0877_convert_20160731203738.jpg

右の大きな光が夕日なのですが、
左側に小さな丸い円形の光が見えると思うのですが・・・

IMG_0875_convert_20160731203922.jpg

拡大してみると、やっぱり丸く光っているのです。

ちょうどザァと降ったあとに、お天気になったので
虹ができやすいとは思うのですが、

肉眼で見ても、ん?なんか丸い虹が出てるぞ?
という感覚でした。

もしかすると隣の夕日に反射したのかも?

以前に何度も二重の虹を見たときに
そのスピ的な意味を調べると
どうも地震と関係があるようで。

そして今回の円形の虹は
珍しいものなのか、あまり情報がないのです。

そんな時はカードの出番!

カードの答えは「龍の隠れ家」と「オレ(ほら貝)」です。

竜の隠れ家は、物事が少し危険な領域に入っていて、その内的警告が出されている、
そしてほら貝は物語という意味なのですが、
絵柄を見ると、やはり何らかの合図を出しているように見えます。

危険な領域の先に紡ぎだされる物語が
ハッピーなものだと信じたいのですが、
どうもこれから冒険が始まる・・・さてその結末は?

久しぶりに虹から合図を送られたなぁと感じたのでした。
関連記事

0 Comments

Post a comment