FC2ブログ
flower border

日々を読み解く

普通の日々をスピリチュアルな視点で観察しています。

土地神の声

Categoryメッセージ
私の住む土地の神と、いずれコンタクトを取らないといけないなと思いつつ。
完全に導かれた感があったので、
なかなか手を合わせる勇気もなかったのですが。。
今日はメッセージを受け取りました。
私もそろそろ動き始める時期がきたようです・・・。

IMG_0840_convert_20160517213939.jpg


”闇夜の明かりの中で享楽する人々
 、一方では闇夜の静けさにうごめく者モノがいる。

 晴れ渡る青空の景色もある。
 煌々と闇夜を照らす明かりもある。
 すべての景色は変わりゆく。

 人間は現世に喜怒哀楽を感じながら生き、
 わしは遠い未来に思案しながらも、変わらずここにいる。
 どんなに時代が流れ流れようと、わしはこの地から、見守るしか術がない。

 人間たちよ、眺めるがよい。
 眠らない街に心奪われ、享楽の日々を送ろうとも、
 わしの気配に気がつかなくとも、
 いずれ世の中は変わり、流れ流れてゆくだろう。
 その変化を目の当たりにしたとしても、わしはこの地を見守ることしかできぬのじゃ。

 人間よ。もう少し共存する生き方を学べ。
 本当に大切なことに気がつく時がきている。

 夜の闇を照らし出す明かりの中に、
 明かりをさえぎるモノやうごめくモノが隠れている。

 人間よ、大地にしっかりと足をつけ、そのモノたちの声を聞け。
 その訴えを、そなたらが光へと還す時がきている。

 眠らない闇の中で、享楽する人々もいずれ気づくであろう。

 そうなっても、わしは変わらずここにいて、この地を見守ることしか術がない。
 そなたらに、やってもらわぬことには、始まらぬ。

 人間よ、闇の中にうごめくモノたちの声をきけ。
 そうして早く光へと還さねばならぬ。”

     2016.5.29 土地神より


関連記事

0 Comments

Post a comment