FC2ブログ

    記事一覧

    信神せよと感謝

    久しぶりの更新になりますm(_ _)m昨年からいろいろと考えさせられることがあり、しばらく更新をお休みしておりました。話は変わりますが、今年のおみくじで頂いた言葉が何やら胸に刺さりました。“今は騒がず、信神して時を待て“違う神社でひいたおみくじでも、番数も違うのに同じような言葉がくり返されておりました(>人<;)そして1月に見た夢が印象的でした。大勢の巫女さん(上は白で、下は赤い袴)が慌ただしくしている中、一...

    続きを読む

    川のヴィジョンと首里城大火

    首里城焼失の映像は、沖縄県民なら誰しも心を痛めたことでしょう。正殿が焼け落ちるさまを見ながら、どうしようもない喪失感が襲いました。しかしながら、あの映像が、日本中に、世界中に流れ、同じように心を痛めた方々がいるということ。沖縄に寄り添いたいと感じていらっしゃる人々がいるという事実。首里城再建に向け、新たな道を踏み出す一歩を、勇気づけてくれると思います。あの真夜中の大火の起こる前、まさにその昼間に、...

    続きを読む

    川のヴィジョン【謎解き】

    前回、「首里に3つの川があるよ」と言われた夢の話しをしました。http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-500.html山の斜面を利用した石垣の前で、増水する川のヴィジョンです。その夢を見たあと、川の景色がリアルに見えた(相方積みで組まれた石垣)ことや、どうにも首里の3つの川が気になってしまい、いろいろと調べてみたのです。現在の首里地区で3つの川と言われても、全くピンとこないのですが、琉球王府時代の首...

    続きを読む

    川のヴィジョン

    日本の広範囲で大きな被害をもたらした台風や大雨、亡くなられる人数が増えていくたびに、心が痛みます。あちらこちらで川の氾濫する様子が、TV画面に何度も映されていました。その影響もあったのでしょうか。昨日の朝、目覚める前のビジョンです。。 私は小高い山の、曲がりくねった石畳の坂道を自転車で上っています。坂道を上り切った先に広場があり、その中にある倉庫らしき建物の前で、誰かと話をしています。どうやら、首里...

    続きを読む

    見つめる目

    ついこの前、眠気に襲われて午睡しようと目を閉じると、すぐに、私の右目のまぶたの裏側?に、こちらを見つめる片方の目が見えました。寝落ちる前でしたので、私の目の残像がうつったのだろうと単純に思いましたが、私の目とは違う、女性の目でした。あくまで片方の瞳だけが、厳しく私を見つめているので、私もその目をそらすことなく、女性の瞳を見続け、名前を問いかけました。名を聞けることはなかったのですが、だんだんと女性...

    続きを読む

    夢での問いかけ

    久しぶりの更新になります(>人<;)1週間前ほどに見た夢の中で、誰かに問われました。〝食べ物を、おいしくいただいていますか?〝目覚めても、この言葉がいまだ私に問いかけています(>人<;)夏休みの間、外食やら外食やら…食べすぎました(*_*)食事はもちろんおいしいです。時にはオシャレなメニューの一つとして、食べていましたよ。しかし!ですね。夢で問われた言葉は、食べ物1つ1つの素材を、意識しながらいただいているか...

    続きを読む

    聖域との境目

    目に見える世界と、目に見えない世界の境目は「ある」ということを感じました。例えば、神社だと鳥居の奥は聖域であると、目印があるので分かりやすいです。沖縄だと、波上宮の下に広がる海の一部が聖域になっていて、海中を鎖で囲っていたり、海の上に道路があるのですが、道路の手すりが一部朱色になる部分があり、実は波上宮の聖域を示していると知りました。肉眼で聖域の範囲を確認するには、このような目印があると、わかりや...

    続きを読む

    山の神様へごあいさつ

    沖縄は梅雨明けして、暑さまっただ中ですが、九州の大雨が気がかりです…。この暑さでお散歩は、木陰の多い山の公園だよね…。ということで、いつもの公園へ行きました。その日はとても暑かったのですが、いくつかの保育園の子どもたちが、先生に連れられ散歩をしています。子どもたちがいるだけで、静かな山の公園が、パッとにぎやかになります( ´ ▽ ` )一本道をしばらく歩いていると、前方によちよち歩きの5人ほどの子どもたちが、...

    続きを読む

    梅雨の晴れ間

    沖縄ではすでに梅雨入りしておりますが、先週は梅雨とは思えないカラッとした良いお天気が続いておりました。よしっ!久々にいつもの公園に散歩♪散歩と、喜ぶワンコとともに出かけました。公園をもうすぐ一周というところで、私の目の前を、優雅に舞う蝶が。久々に見かけました。オオゴマダラ!!大きな白い羽根に、黒い斑点模様があり、飛び方がヒラヒラというカワイイ感じではなく、風に乗って、スッーと優雅に舞うので、すぐに...

    続きを読む

    間(はざま)に立つ者

    5日前にみた朝方の夢です。いつもとちょっと様子が変わった夢でした。知らない老婆が夢に出てきて、私にこう言いました。“なかむんやー”そこで目が覚めました。なかむん?方言かなと思いましたが、聞き慣れない言葉です。ただ、なかむんやーの「なか」は、「中」という漢字が浮かびました。続く「むん」は、「者」で、「やー」は単に語尾につけたりしますが、別の意味では家や場を指すようです。その方言の意味することを解釈する...

    続きを読む

    プロフィール

     mika

    Author: mika
     
     沖縄県在住

     スピ道から日々を眺めながら、
     ただ今人生の勉強中...
     迷っている時間はありません。
     さぁ、ご一緒に~♪
     読み解いてまいりましょう!!!
    ・。。・**・。。・**・。。・**・。。・

    最新トラックバック

    QRコード

    QR

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ