FC2ブログ

    記事一覧

    梅雨の晴れ間

    沖縄ではすでに梅雨入りしておりますが、先週は梅雨とは思えないカラッとした良いお天気が続いておりました。よしっ!久々にいつもの公園に散歩♪散歩と、喜ぶワンコとともに出かけました。公園をもうすぐ一周というところで、私の目の前を、優雅に舞う蝶が。久々に見かけました。オオゴマダラ!!大きな白い羽根に、黒い斑点模様があり、飛び方がヒラヒラというカワイイ感じではなく、風に乗って、スッーと優雅に舞うので、すぐに...

    続きを読む

    間(はざま)に立つ者

    5日前にみた朝方の夢です。いつもとちょっと様子が変わった夢でした。知らない老婆が夢に出てきて、私にこう言いました。“なかむんやー”そこで目が覚めました。なかむん?方言かなと思いましたが、聞き慣れない言葉です。ただ、なかむんやーの「なか」は、「中」という漢字が浮かびました。続く「むん」は、「者」で、「やー」は単に語尾につけたりしますが、別の意味では家や場を指すようです。その方言の意味することを解釈する...

    続きを読む

    風化させてはいけないこと

    3.11の震災から、8年が経ちました…娘はこの日が誕生日なのですが、娘を迎える道々の光景が、暗く淀んでいて、今でも脳裏に焼き付いています。誕生会を延期し、映し出された津波の映像に、娘が恐怖で泣いていたこと。毎年、この日が来ると、思い出さずにいられません。昨日は、亡くなられた方へ黙祷を捧げました。。そして、風化させてはいけないもう一つのこと。先月、普天間基地の辺野古移設の是非を問う県民投票が行われました。...

    続きを読む

    天使たち、ありがとう♪

    ワンコとお散歩中のお話です。天気も良く、散歩する道には、建物や電柱の影がくっきりとしています。うちのワンコは、いつものように、とにかく前へ前へと進んでいます。住宅街の中を歩いていたのですが、私が何気に道に映る影を眺めていると、なにやら黒い影がスッと通り過ぎました。ん?と思い、あたりを見回しても、通り過ぎる何かはありません。 気のせいかなと思い、再び前へ進めようとすると、ワンコは何かの気配を感じるの...

    続きを読む

    邪悪な気配の正体

    この前ワンコと散歩中に、とても邪悪な気配を感じました。http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-484.html今まで感じたことのないくらいのまがまがしさを感じたので、この場所で何かあったのではないかと、実は図書館でこの地域の歴史を追ってみました。。結果…私とワンコが感じた気配の場所、ドンピシャであろうと思われる場所で、言い伝えがあることがわかりました( ゚д゚)川沿いなのですが、ゆるやかな川の流れが続く中...

    続きを読む

    初夢とおみくじと…

    ...

    続きを読む

    御先世(うさちゆ)

    ...

    続きを読む

    託された因縁 ②

    今年祖母が亡くなったのですが、告別式の翌日、祖母を背負う夢を見ました。http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-477.htmlその時、私が家系の因縁を背負ったのだと知ったのですが…私だけでは力不足と踏んだのか、今度は私の旦那さまの夢に登場。つい一週間ほど前でしたが、旦那さまの夢の中で、私の祖母が出てきたというのです。夢はこうです。テロのような混乱した事態が起きていて、みんなが逃げまどう中、旦那さまは途...

    続きを読む

    うっすらと思い出す前世

    私は、夢で前世を思い出すことがあります。一番強烈だったのは、パチパチと燃える火の粉が飛ぶ様子がやたらリアルに見えて、着物姿の10代の私が泣き叫んでいました。あの時は、どうしようもない悲しみの感情が完全にシンクロしていて、叫びながら目を覚ましたのでした。http://spiritualbook.blog.fc2.com/blog-entry-34.htmlおそらく、隠れキリシタンだったのかな、と思います。日本の歴史を勉強する中で、江戸時代がなぜだか嫌い...

    続きを読む

    祈りの重さ

    今年の10月頃、末吉公園へ行った際に、車を停めた場所で発掘調査が行われていました。そういえば、調査している山道は、昔からの石畳だよねーと感じていました。古い石畳が、切れ切れに道を作っていたのです。新聞で、発掘現場はノロ殿内跡だと出ていました。この山には末吉宮や、重要な御嶽が点在していますので、この場にノロ殿内を置いて、常に祈りでこの地を守っていたのかもしれません。その後再び現場を訪れると、すでに調査...

    続きを読む

    プロフィール

     mika

    Author: mika
     
     沖縄県在住

     スピ道から日々を眺めながら、
     ただ今人生の勉強中...
     迷っている時間はありません。
     さぁ、ご一緒に~♪
     読み解いてまいりましょう!!!
    ・。。・**・。。・**・。。・**・。。・

    最新トラックバック

    QRコード

    QR

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ